マイホーム計画に失敗しない・後悔しないコツ

マイホームは人生で大きな買い物のひとつです。

失敗したくありませんよね?

無知なわれわれでも分かりやすく営業マンが説明をしてくれますので、ご安心ください ──

と云いたいところですが、営業マンの説明はすべて正しいわけではありません。

ある家庭には当てはまっても、あなたの家庭には当てはまるとは限りません。

それは家を建てた先輩や知人にアドバイスを請う場合も同じです。

彼らの意見があなたのライフスタイルに合致するとは限らないのです。

そこで必要なのは第3の視点です。

簡単なことですが、家づくりに関する本を読むのです。

たとえば ──

・家づくりのことなら『家を買いたくなったら』(WAVE出版)
・ローンのことなら『ウサギのローン・カメのローン』(エクスナレッジ)
・間取りのことなら『間取りの方程式』(エクスナレッジ)

あたりが、オススメです。

そこから正しい知識をまなび、自主的に優先順位をつけて、予算内に何が必要で何が要らないかの判断基準をもうけるのです。

下手でもいいので間取りも自分で書きましょう。

完成時にたとえ気に入らないことがあっても「自分で決めたことだから」と納得できます。

人任せにしておくと工務店のせいだとか、トラブルになるおそれがあります。

自分の家はできる限り、自分で創りましょう。