家族で住む家ならどこでもいいと思っていました

結婚して、子どもも生まれました。子どもが大きくなる前に、どうしてもマイホームが欲しいと思いました。だから夫と考えた末、この建売住宅にしました。
正直言って家族で住む家なら、どこでもいいと思っていたのです。それなのにいざ住む事を考えたら、私はいろいろと考えてしまったのです。
玄関は広くて、大きな下駄箱を置きたいのです。ベランダは部屋にそれぞれあったほうがいいです。収納のクローゼットや押し入は多いほうがいいです。夫の書斎だって狭くてもいいの作りたいです。キッチンは棚をいっぱい作ってほしいです。そんな希望があったのです。
でも建売住宅なので、全部は無理だとわかってます。でもないよりは、あったほうがいいのです。そんな建売住宅を探したのです。いざ家を買うとなると、どこでもいいというわけにはいきませんでした。かなり考えてしまったのです。
子どものために、家族のためにと考えたらやはり希望がいろいろと出てくるものなのです。