子供に方言をうつしたくなくて

私の言葉を子供が真似しているうちに言葉遣いが少しうつってしまいました。私はあまり言葉遣いが良い方ではなく自分でも気をつけながら子供と話しているのですが、母親が秋田県の出身なので時々秋田の方言が出てしまうのです。

 

秋田の方言は独特で、イントネーションが標準語と大きく違うのでなるべく標準語で話すようにしています。だけど油断すると方言がぽろっと出てしまいます。それをカバーしようとすると焦ってしまって変な言葉遣いになってしまうのです。言葉って難しいですよね・・・。

 

私の話す内容よりイントネーションや言葉遣いが子供にとって面白いらしくよく真似をされます。あまりいい気分ではないですが、「方言はうつりやすいから面白半分にまねしない方がいいよ~」といっても聞く耳を持ちません。

 

私が母の言葉の影響を受けたように、子供も私の言葉の影響を受けなければいいな・・・とこの頃よく考えます。やっぱり標準語を話せる方が何かと良いと思うのです。