アパートに住んでいると勧誘が多かったです

私たちはアパートに住んでいた頃、よく家を買いませんかという勧誘が来ていました。
若い世代の夫婦がたくさん住んでいるアパートだったので、住宅会社の営業の車が近くによく停まっていおて、ほんとにしょっちゅう勧誘でチャイムを押され、間違って出てしまうと、話を聞いてもらおうと巧みにいろいろと話しかけてくるので、私はなかなか話を切り上げるのが下手で大変でした。
少し常識がないんじゃないかということがあり、夕食の時間に勧誘でチャイムが鳴ったので、「どなたですか?」と聞くと、会社名を言わずに「夜分にすみません」とだけ言うので主人がいた時間だったので、「どなたですか?」ともう一度聞くと、やっと会社名を言って勧誘だと分かりました。声が小さいので扉を閉めた状態で誰だか聞いてもあまり聞こえないので、開けさせる手段なのかと思うくらい声が小さかったです。はっきりとドア越しで「家は買いません、夕食時に来ないでください」と言いました。
営業さんは大変なのかもしれないですが、勧誘でその場で家を買う人なんているのかなと疑問です。ポストにチラシを入れるくらいでいいのではないでしょうか。アパートに住んでいると家の営業やウォーターサーバーの営業も良くくるので大変です。